オーガニックからの伝言
オーガニックからの伝言
ホーム > 生活 > 興行ビザの申請

興行ビザの申請

興行ビザというのは、うちの事務所に所属している外国人
に必要なビザです。

ピリッと張り詰めた空気、厳しい目線、有無を言わさない
強制的な支持...などというイメージがありました入国管理局
なのですが、実は全く違うのです。

うちの俳優さんは、映画のロケの撮影のために、アルバニアに
ずいぶん長い事いる必要があるのです。

訪れる機会がありましたときに、それはすぐに分かりました。
入り口の警備員からしてにこやかに"ご苦労様です"と、
会釈をしてくれました。

興行ビザは、時に、芸術ビザとの区別が付きづらいのです。

それを境に、ビザ取得のたとえお手伝いの私でしたけれども、
緊張が大分解けました。
入り口入ってからすぐにありますコンビニと、買ったものを
食べられる場所などは和気藹々としたムードに包まれていて、
大変賑わっていました。

それは、映画というのは商業的な映画もありますが、芸術
としての映画もあるからです。

受付のある2階へ行きましたら、ゆったりとした快適なソファ
がたくさんあり、待つ人々もおしゃべりに花を咲かせて楽し
そうに待っていました。
順番がやってきて、対応してくださった方も親切で大変助かり
ました。
まるで腕を広げて、包み込んでくれる場所のように感じました。
異国の地で生活をする外国人にとっては、こういった雰囲気は
心に沁みると思います。

興行ビザは、専門の行政書士の先生に依頼しています。